100円ショップのブルーライトカット眼鏡はちゃんと使えるの?

対策・治療

ブルーライトカット眼鏡…
目に有害とされる光をカットしてくれる
眼鏡です。

パソコン作業が多い人や、スマートフォンなどを
多く利用する人にとっては、とてもありがたい存在なのではないかと思います。

ブルーライトカットは、
眼鏡屋さんで作る眼鏡につけることもできますが、
今の時代では100円ショップにもブルーライトをカットする
機能のついた眼鏡が販売されています。

ですが、”100円のって本当に効果があるの?”と思う人も
いるかもしれません。
実際に使ってみた感想などを交えて、ご説明していきます。

100円ショップでも手に入るブルーライト対策!

100円ショップでも、ブルーライトカットの機能がついた眼鏡は
売られています。
眼鏡コーナーに行けば、売り切れの場合などを除き、
見つけられるかと思います。

他にもUVカットの眼鏡や、伊達眼鏡、老眼鏡などが
100円で売られています。

が、先にも書いたように、
”どうして100円で売れるのか?”と不安になる人もいると思います。
実はカットなんかできていないんじゃないか、だとか、
使いにくい何かがあるんじゃないか、だとかそういうところは
気になりますよね。

実際に使った経験談も交えて、
大丈夫なのかどうかをお話していきます

カット目的だけなら十分

結論から言えば、ブルーライトをカットする目的であれば
100円のものでも充分であると思います。
ちゃんと、ブルーライトのカット機能はあります。
近視であるだとか、そういった理由が無ければ
100円ショップに販売されているものでも、
充分に力になってくれます。

そもそも、ブルーライトカット眼鏡は
病気を治すものではありません。
あくまでも、パソコンなどのモニターから発される
有害とされる光を一部(100パーセントカットではありません)を
カットするものになります。
なので、目の調子が悪い、だとかそう言う時には
目の疲労の可能性を疑い、ブルーライトカット眼鏡を利用するのは良いですが
症状が改善しない場合などは眼科を利用するようにして下さい。

強度の面では劣るものの…

当然、何千円も払ったり、数万円で購入する眼鏡に
比べれば100円ショップで購入する者に関しては
強度の面で大分不安があるとは思います。
素材はプラスチックですし、遊んだり、外部から力が加われば
壊れる可能性は高くなります。

が、私は100円ショップのブルーライトカット眼鏡を
数年にわたり時々使っていますが
未だに壊れていません。
当たり、ハズレが激しく、乱暴に扱ったり、
子供がいるご家庭ではすぐに壊れてしまう可能性もありますが
長持ちするものは長持ちするものもあります。

逆に言えば、高額の眼鏡でも壊れる時は
すぐに壊れてしまいますから、
利用方法やその眼鏡の個体差にもよる部分ですね。

100円の眼鏡の場合は、壊れてしまった場合も、
そこまで痛手ではないと思いますから、
あまり深く気にしなくて良いかとは思います。

その他の機能はない

100円の商品は、当然のことながら近視には
度が入っていないので、対応できません。
そのため、あくまでも”ブルーライトをカットする”だけの
役割となります。

そのため、視力が低い場合には利用が
難しいケースもありますね。
また、老眼の場合も、100円のブルーライトカット眼鏡は
ブルーライトをカットする役割しか持っていませんから
2個眼鏡をするわけにもいかないでしょうし、
近眼・老眼など、他の症状がある場合は
対応する眼鏡を眼鏡屋などで作ってもらった方が良いかと思います。

近視や老眼を放置しておくと、
目の疲労を招きます。
眼精疲労等になってしまうと、精神的な不安感や
肩こりなどにも繋がりますから
その点に関しても、注意しておかなくてはいけません。
また、近視、老眼などを放置しておけば
視力低下につながる可能性もあります。

100円のブルーライトカット眼鏡を利用する場合は、
他の機能は望めない、ということは
覚えておきましょう。

デザイン的な部分を気にするのであれば…

これはあくまでも見た目の問題ではありますが、
デザイン性などを気にするのであれば
100円のブルーライトカット眼鏡は、
おすすめはできません。

100円にそこまで望んでしまったら酷ですからね。

基本的には黒のシンプルなデザインのものが
ほとんどであり、あまり種類はありません。
見た目的なデザインは、どうしても安っぽく見えてしまうことがあります。
それが気になるのであれば、お金をかけて
眼鏡を用意するしかありません。

ただ、私の個人的な感想を言えば、
ブルーライトの眼鏡にそこまでデザイン性を求めないので
全然気になりませんでした。
みっともない!というわけではないですから
このあたりは自分の好みですね。

まとめ

100円のブルーライトカット眼鏡でも、
十分にその役割を果たしてくれます。
私も数年間使っていますが、特に問題なく
使うことができています。

が、近眼用で別の眼鏡も使っていますが、
やはり、眼鏡屋で作ったものと比べると
素材や見た目などは全然違います。
その点は、しかたのないことですね。

1000円のブルーライトカット眼鏡も
持っていますが、これは、正直言えば
100円のものとそこまで差はない感じです。
ブルーライトをカットし始めても、
やはり目が疲れる時は疲れますし、
病気が治るわけではありません。

最初は100円ショップのもので試してみて
自分に合うかどうか考えてみるのが
一番良いのかもしれません。