目にノイズが現れた!ノイズの原因として考えられる病気や原因は?

病気・症状

視界にノイズのようなものが見える。
そんな症状に悩まされたことはありませんか?

一言で”ノイズ”と言っても
色々な見え方が考えられます。

全体的にざらざらとした何かが見えている場合もあれば、
ギザギザとした光のようなものが見えている場合もあると思いますし、
光がチカチカ、黒い虫のようなものが飛んでいる、
などなど色々な症状が考えられます。

何を”ノイズ”と表現するかは人によって異なりますからね…。
では、視界にノイズが見える際に考えられる病気・症状は
何でしょうか。
それを、見ていきましょう。

視界のノイズの原因は?

視界に見えるノイズの原因は色々と考えられます。
病気である場合もあれば、そうでない場合もあるでしょう。

もちろん、最終的には眼科の診察を受けることが先決です。
どんなに色々な情報を調べても、最終的に直接目の状態を
確認しなければ、はっきりとしたことは言えませんからね…。

では、どのような原因が考えられるのか、
見ていきましょう。
いずれの場合も、ノイズのような症状が続く場合に関しては
早めに眼科の診察を受けた方が良いかとは思います。

原因として考えられるもの

”ノイズが見える”という状態の原因として考えられるものを
まとめていきたいと思います。
それぞれの症状については、それぞれの解説ページで
解説しているので、参考にしてみてください。

・光視症(こうししょう)
暗い所でも光が見えてしまう症状です。
これも人によっては”ノイズ”と表現する方もいるかもしれませんね。
網膜剥離などの前兆である場合もありますが、
生理的なもので、特に心配する必要のないケースも存在します
光視症の概要はこちら

・閃輝暗点(せんきあんてん)
突然、目にギザギザした光が見えてしまう状態。
これは、閃輝暗点と呼ばれる症状である可能性もあります。
数分~数十分で光は消えるのですが、これをノイズと捉える人も
いるかと思います。
こちらは、片頭痛の前兆として現れる現象で、光⇒頭痛と続けば
ほぼこれでしょう。
稀に、ギザギザした光だけ見えるタイプもあります
これは、脳の方が原因の症状ですが、判別が難しい事もあるので
最初に眼科に行くのが確実かと思います
閃輝暗点の詳細はこちら

・ビジュアルスノウ
知名度の低い病気ですが、視界全体に砂嵐のようなノイズが
かかっている場合「ビジュアルスノウ」と呼ばれる病気である可能性があります。
これに関しては脳の一部機能が原因と言われていますが
現時点では詳細な原因や治療方法は不明となっています。
ビジュアルスノウの概要はこちら

・飛蚊症(ひぶんしょう)
飛蚊症は虫のような黒いものが見えたり、
糸くずのようなものが見えてしまう症状です。
これを”ノイズ”と呼ぶ人が少ないかと思いますが、
念のため類似症状として挙げておきます。
飛蚊症に関しても、網膜剥離の前兆などの可能性も0ではありませんが
多くの場合は、特に心配する必要のない原因(生理的飛蚊症)で
あることが多いです。
飛蚊症の概要はこちら

・寝起きのチカチカなど
寝起きに目がチカチカしたり、ノイズのようなものが見える…
そういった人もいるかもしれません。
これは、脳の活動が、まだ完全に覚醒していないことによるもので、
寝起きしばらくして、普通になるのであれば、問題はありません。
普通に起きている時にも同様の症状がみられる場合は
医師の診察を受けましょう。

・その他の要因
それほど可能性は高くありませんが、その他の要因としては
「薬などによる副作用」「目を酷使したことによる疲労」
「自律神経失調症などの精神的要因」
「目の手術などの一時的な後遺症」「目の怪我によるもの」
「脳の病気などによるもの」などである可能性も否定は
できません。
上記に当てはまらない場合は、これらを疑ってみるのも
1つの選択肢です。
目のノイズ一つとっても、色々な可能性が
考えられるのです。

眼科には行くべき?

視界にノイズのようなものが見えても、
「ただちに眼科へ」というわけではありませんが、
何かおかしいな?と感じる部分があったり、
不安な点がある場合は、なるべく早い段階で眼科を
受診しておいた方が良いでしょう。

目安として
・いつまでも視界のノイズが無くならない場合
・ノイズが次第に悪化している場合
・急激に大きな変化が合った場合
・視界のノイズ以外の症状が出ている場合
・自分で不安を感じている場合

これらの場合は、早めに眼科の診察を
受けた方が良いでしょう。
何らかの病気が隠れている場合に関しては
早めに見つけた方が良いですし、
そうでない場合も、
”自分は病気ではなかった”という安心感を
手に入れることができますから、
上記のような状態の場合は、早めに眼科での診察を
受けた方が良いかと思います。

まとめ

視界にノイズのようなものが見える場合は
上記で紹介したように、色々な原因が
考えられます。
原因を完全に特定することは、眼科に行かないと
できないので、不安を感じる場合や
いつまでも治らない場合は、眼科に足を運びましょう。

視界に余計なモノが見えていると、それだけで不安を
感じたり、ストレスを感じたりもしてしまうものです。
そうなってしまうと、マイナスになってしまいますから、
不安なまま放置せずに、しっかりと対応していきましょう。

ちなみに、私自身はビジュアルスノウという病気で、
視界にノイズが見えています。
上でも書いた通り治療方法不明なので、消せないのが
ザンネンなところです…!