目薬を冷蔵庫で保管しても大丈夫?冷凍はどうなの?

目薬の保管場所は
皆様はどうしていますか?

常温で保存している人もいれば
冷蔵庫などで保存している人もいるかと思います。

では、目薬を冷蔵庫で保管する、ということは
やっても良い事なのでしょうか、
それともNGなのでしょうか。

その点について解説していきたいと思います。

目薬も保管方法によっては
その効果が落ちてしまったりだとか
そういったことになる可能性は十分に
ありますので、その点には注意するようにしておき、
しっかりと保存するようにしましょう。

スポンサーリンク

冷蔵庫に入れても大丈夫?

では、目薬は冷蔵庫に入れても大丈夫
なのでしょうか?

答えとしては「問題ない」ものがほとんどです。

目薬にも色々な種類がありますが
基本的には「室温」で保存と書かれているものか
「冷所」で保存と書かれているものになるかと思います。

仮に、自分の使っている目薬が
どちらであった場合も
冷蔵庫で保管することは
問題ありません。

まず、冷所は当然、冷蔵庫の中も当てはまることですし
室温というのも1~30度の範囲内のことを
言いますから冷凍庫にでも入れてしまわない限り
↑の温度内になりますから
冷蔵庫で保管しても問題ないのです。
地方によっては真冬の室温と同じぐらいですから、
何も、問題はないと言うことですね。

そのため、冷蔵庫で目薬を保管すること自体は
全く問題のないことなので
冷蔵庫で保管したければ保管するのも
良いかと思います。

ただ、下記のような注意点やポイントを
予め理解しておくと、より安心できますね。

冷凍してはいけない

目薬を冷蔵保存すること自体は問題ないのですが
「冷凍」はしてはいけません。
冷凍保存してしまうと、目薬が変質してしまい、
利用できなくなってしまいます。

そのため、冷蔵保存は構いませんが
間違っても目薬を冷凍庫に放り込んだり
しないようにして下さい。
そもそも凍ってしまえば、目薬が出てこなく
なりますし、凍ったものを溶かしても
目薬が変質してしまう可能性が高いですから
それをそのまま使用する、というのは
危険なことです。
くれぐれも、凍った目薬を再度利用したりだとか
そういったことはしないように注意して下さい。

ちなみに、冷凍庫に入れなければ大丈夫なのか、
と言われればそうではありません。
冷蔵庫の機種や冷蔵庫内の入れる箇所に
よっては冷蔵室でも凍ってしまう
可能性は十分にあります。

冷蔵庫に入れておいたはずの飲み物が
凍ってしまっていた、なんて
経験をしたことのある人もいるのではないでしょうか。

そうなってしまうと、こちらも利用できなくなって
しまいますから、そうなってしまわないように
冷蔵庫に入れる際にも
凍ってしまわないように、という点には
注意をした方が良いかと思います。

凍った目薬はどうすれば?

凍った目薬はそのまま使わずに
処分するようにして下さい。
もしも病院から処方されている目薬の場合は
足りなくなってしまうと思いますから
病院と相談してもう一度診察を受けるなりして
新しい目薬を貰うようにして下さい。

市販の目薬の場合は
買い直しするしかありません。

凍ってしまった目薬は
変質し、場合によっては予想外の効力を
発揮してしまう可能性も十分にありますから
絶対に使用しないようにし、
そのまま処分して下さい。
確かに溶かせば液体に戻りますが
一度凍ったものは変質しますから、
そのような目薬は利用しないようにする、
ということが大事になりますし、
最初から目薬が凍らないように
注意をすることが大事になります。

持ち歩いても平気?

一度冷蔵で保存した目薬を持ち歩いても
大丈夫かどうか。
これは、問題ありません。
一度冷蔵庫に入れたら持ち歩けない、
なんてことはありませんから、
気にせず持ち歩いて大丈夫です。

度を越した高温多湿の箇所にでも
置かない限り、悪影響は基本的にには
ありませんから
直射日光などを避けるようにしていれば
一度冷蔵庫に入れた目薬であっても
問題なく持ち歩くことが可能です。

冷蔵しておかないとダメだから、などと
持ち歩くのを我慢して
目の症状が…
なんてことになってしまわないように注意しましょう!

冷蔵庫でなくても凍る可能性

地域によっては真冬は氷点下を
下回ることもあるかと思います。
そのような箇所に目薬を置いておくと
冷所保存を通り越して
凍ってしまう可能性がありますので、
冬場に気温が下がる地域にお住まいの場合に
関しては、目薬が凍る可能性も
しっかりと頭に入れておき、
注意する必要があります。

冷凍庫や冷蔵庫でなくても
目薬が凍ってしまった場合は
他のケースと同じように
その目薬に関しては使用しないようにし
そのまま処分して下さい。

繰り返しになりますが
例え溶かしたものであっても
利用するのは危険ですから
利用は控えるようにし、
諦めて処分することが
大切になります。

まとめ

目薬の冷蔵庫保管について
解説しました。
基本的に、どの目薬も
冷蔵庫で保管する分には
問題ありませんので、
お好みで、冷蔵庫に保管しても
良いでしょう。

ただ、冷蔵庫で保管する場合に
関しては再三書いてきたように
”凍ってしまう”ことが一番の
ネックになります。
凍ってしまうと目薬は
変質するため、利用することが
できなくなってしまいますから
凍ってしまうようなことがないように、
しっかりと保管場所には注意をするようにしましょう。

ちなみに、室温で保存しても
基本的に問題はありませんが
高温多湿、直射日光などは避けるようにし
冷所保存で指定されているものは
なるべく冷所で保存するようにしましょう。