眼科の診察券を忘れてしまったり、紛失した場合はどうすれば?

検査・眼科

眼科に通う際には、基本的に
その眼科の診察券が必要になります。

場所によってシステムは異なりますから
一概に言うことはできませんが、
基本、診察は診察券+保険証を出して、
診察を受ける形になるかと思います。

では、もしも眼科の診察券を
診察時に忘れてしまったり、無くしてしまった場合は
どのように対応していけば良いのでしょうか。

それをまとめていきたいと思います。

なお、診察券は初診時にその眼科で貰えるはずです。
基本ですが、念のため…。

診察券トラブル!忘れた!無くした!対処法は?

眼科の診察券に関するトラブルの
対処法をそれぞれご案内していきます。
正直なところ、そこまで深刻に考える必要は
ありませんが、忘れたり、無くしたりした場合は対処は
必要になりますから、それは、覚えておきましょう。

ただ、保険証を無くしたり忘れたりすることに
比べれば全然重い事ではないので、
落ち着いて、冷静に対処しましょう。

では、順番に対策などをご説明していきます。

無くしてしまった場合の対応

もしも眼科の診察券を無くしてしまった場合は、
まずは、思い当たる場所を探してみましょう。
もしも、それで見つかれば良いのですが
見つからなかった場合に関しては
一応、眼科の方に連絡を入れておき、
診察券の再発行や、必要であれば、前の診察券の
停止などをしてもらいましょう。

本人確認のために保険証の提示や、
電話の場合は名前や生年月日、診察券番号(わかれば)などを
確認される可能性もあります。
診察券番号が分からなくても、病院側にちゃんとデータは
ありますから対応してもらうことはできるはずです。

眼科の診察券を悪用することは
難しいかと思いますが、
悪い人に拾われてしまうと、何をされるか分かりません。
予想もつかないようなことに悪用される可能性だって0では
ありませんから、
しっかりと紛失して、なおかつ見つからなかった場合に関しては
連絡を入れて対応してもらうようにしましょう。

破損等した場合の対処法

診察券をボロボロにしてしまった場合には
どうすれば良いのか。
これは”眼科に相談”してみてください。

機械的な読み取りなどが必要な診察券でなければ
そのまま使えると思いますし、
言えば眼科の方で交換してくれる可能性もあります。
気にならないのであれば、そのまま利用していても良いと思いますし、
もしも気になってしまうのであれば、正直に相手に伝えて、
判断を仰ぐのが良いかと思います。

忘れてしまった場合の対処法

眼科の診察を受ける際に、「診察券を忘れてしまった」と
いうこともあるかと思います。
この場合は、わざわざ自宅まで取りに戻らなくても、
基本的には大丈夫だと思います。

それよりも、保険証を忘れてしまうほうが
色々と面倒なことになるかと思います。

普段からその眼科を利用しているのであれば
受付の際に診察券を忘れてしまった旨を伝えれば
診察もしてもらえると思いますし、対応も
してもらえると思います。

ただ、
・久しぶりに診察を受けた場合
・眼科の方針上、診察券がないと診察出来ない場合
・大病院などで、マニュアル対応上、対応できない場合

などに関しては診察券がないと断られる
可能性も0ではありません。

ただ、このあたりは相談してみないと分かりませんから
忘れてしまった場合は、受付の方に声をかけて
どうすれば良いか相談してみましょう。

ちなみに、基本的には
眼科に限らず、診察券を忘れても、対応してもらえるところが
多いかとは思いますが、
毎回「診察券を忘れました」では流石に
相手に対しても失礼ですし、
「この人、わざと忘れてるんじゃ?」と思われてしまう
原因になります。
眼科の先生や受付の方も、人間ですから
そういうことがきっかけで、おもしろくない感情を
持たれてしまう可能性は十分にありますので、
何度も何度も診察券忘れを繰り返さないように
する、ということは大切なことになりますね。

基本的には眼科に判断を仰ぐこと

上で、診察券を紛失した際、
診察券を忘れてしまった際の基本的な対処方法について
お話してみましたが、あくまでも、
全体的なお話であり、個別の眼科が
どのような対応方針なのかどうかは分かりません。

「診察券すら存在しない!」なんてところも
もしかしたらあるかもしれませんし、
「診察券が無ければ絶対に診療しない!」というところも
あるかもしれません。

そのため、一番確実なのは
「眼科に直接確認すること」です。
診察を受ける際に診察券を忘れてしまった場合は、素直に
受付でそれを伝えれば良いですし、
紛失してしまった場合で、見つからない場合は、
なるべく早めに眼科に電話をするなどして
紛失したことを伝えておくようにしましょう。

不安な場合は「眼科に直接聞く」
これが一番の対策であり、基本です。

まとめ

眼科の診察券を忘れたり、紛失してしまったり…
もちろん、できればそのようなことが無い方が
良いに決まっていますが、
もしも、そのようなことになってしまった場合でも、
それほど慌てることではありません。

ちゃんと、自分の通っている眼科の方に
連絡する、もしくは受付で伝えて
指示を仰げば、問題ありません。

むしろ、保険証を落としたり、紛失したりしてしまう方が
色々と厄介です。
悪用される可能性も診察券より高いですし、
再発行するにも色々と診察券と比べて面倒です。

もちろん、どちらも落としたり忘れたり
しない方が良いのは確かな事ですが、
診察券の場合は、そこまで面倒なことに
なる可能性は低いので、その点に関しては
慌てすぎなくても、良いかとは思います。