点状表層角膜症

病気・症状

点状表層角膜症とは?角膜に小さな傷がたくさんできる症状!原因は?

角膜の表面に点状の傷がついてしまう症状を「点状表層角膜症」といいます。点状表層角膜炎とも呼ばれることもあるこの症状は、何らかの原因で角膜に傷がついてしまう、というもので、根本的な治療には角膜に傷をつけている「原因」を取り除く必要があるのです。
スポンサーリンク