目の健康対策室

スポンサーリンク
病気・症状

ビジュアルスノウの「併発症状」と「不安による更なる併発症状」の見分け

ビジュアルスノウには、ビジュアルスノウそのものによる併発症状と、色々な症状に対して精神的な負担が大きくなったことによる”精神的な不安・ストレスが引き金となる併発症状”の2通りの併発症状があります。実際の経験談を元に、この点をお話していきます。
病気・症状

ビジュアルスノウ発症直後に「睡眠障害」気味になったお話と解決策

ビジュアルスノウ発症直後に”睡眠障害気味”になってしまった体験談をお話していきます。実際にどのような変化があったのか、どのような治療を行ったのか、どのようにして回復したのか、現在の状況はどうなのか、それぞれのポイントを詳しくお話します。
病気・症状

ビジュアルスノウを発症した時期に「血圧が急上昇」した話と解決まで。

ビジュアルスノウを発症した際と同じ時期に”血圧が急上昇”してしまった実際の体験談をお話していきます。どのような風に発症したのか、どのように治療を行ったのか、現在はどうなっているのか、体験談を詳しく解説します。一つの事例として参考にしてみて下さい。
病気・症状

ビジュアルスノウに前触れはあるの?前兆について徹底解説!

ビジュアルスノウを実際に発症する際に「何か前触れとなる症状」はあるのかどうか。現時点で解明されていることは少ないビジュアルスノウですが、一つの参考材料として、私が実際に視界の砂嵐に気付く前に出ていた症状を経験談としてお話していきます。
病気・症状

目の残像にも人は慣れる。実際に残像と何年も向き合った結果感じること。

視界で見たものの「残像」が残りやすくなってしまった…。発症した直後は本当に気になる症状ですし、それが続くと非常に辛いです。しかしながら、そんな「残像」にも時間の経過と共にだんだんと慣れていくものです。実際に”残像”に慣れた体験談をお話します。
病気・症状

寝起きにビジュアルスノウの見え方が悪化するのは普通なの?対処法は?

寝起きにビジュアルスノウの症状が悪化したり、見え方が悪くなったりすることが多いのはなぜか。慣れていないと、寝起きの見え方の悪化に強い不安を感じてしまい、それが原因でさらに体調が悪化する可能性もあります。しっかりと状況を理解し、適切に対応しましょう!
対策・治療

「面接」でビジュアルスノウのことを言うべきかどうか、元店長が解説!

アルバイトや就職、進学の面接において、自分がビジュアルスノウの場合「そのこと」を伝えるべきかどうかを詳しく解説していきます。実際の店長経験も元に、ビジュアルスノウであることを伝えた場合に採用の可否の結果に与える影響を、細かくお話します。
病気・症状

ビジュアルスノウを「仮病」扱いされた場合はどうすれば?

ビジュアルスノウの症状を「仮病」扱いするような人と遭遇することも、場合によってはあるかもしれません。本当に辛いのに「仮病」と決めつけられてしまうと、結構きついですよね…。では、もしもビジュアルスノウを仮病と決めつけられたらどうすれば良いのでしょうか。
病気・症状

ビジュアルスノウなのか、他の病気なのかを見分ける方法はあるの?

自分の症状が「ビジュアルスノウ」によるものなのか、それとも「他の原因」によるものなのか、この点について詳しく解説していきます。ビジュアルスノウかどうかを一発で調べるような検査は現時点では存在せず、他の可能性を潰していきながら調べていくことになります。
病気・症状

夜になるとビジュアルスノウが辛い場合はどうすれば…?

ビジュアルスノウの症状は夜になるとより気になるようになったり、暗闇でチカチカや砂嵐が目立つようになったりすることもあります。非常に辛いと思いますし、恐怖や不安もあるはずです。そんな「暗闇での恐怖」にどう立ち向かえば良いのか、経験談をお話しします。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました