目薬が口に入ってしまった場合はどうすれば?対応法を解説!

対策・治療

目薬は目にさして利用するものです。
これは、説明しなくても大丈夫だとは思います。

しかしながら、目に入れる際に失敗して
目薬が口に入ってしまった!なんていうことも
あるかと思います。
私も目薬は小さい頃からお世話になっていますが、
何回か、失敗して口に入ってしまったこともあります。

本来、目薬は口に入れるものではありませんから、
当然、口に入らないように注意することは大前提です。

が、人間、どんなに気を付けていてもミスをしてしまうことも
あるので、もしも、口に目薬が入ってしまった場合に
どのように対処すれば良いか、ということだけは
覚えておくと良いと思います。

何も知らないと、いざと言う時に対処できなくなって
しまったり、不安に感じてしまったりすることも
あるかと思いますから、
念のため、対処法を覚えておくと良いのではないかと思います。

口に入ってしまったときの対処

目薬が誤って口に入ってしまった場合は
どうすれば良いのでしょうか。
口に入ってしまった場合も
そこまで心配する必要はないのですが、
一応、下記のような対処は行っておいた方が良いでしょう。

特に難しいことはないので、そこまで深く心配する
必要はありませんし、ちょっとしたことを覚えておくだけで良いので
覚えておくようにしましょう!

では、対処法とポイントをご紹介していきます。

やるべきことは1つだけ

目薬が口に入ってしまった場合、
やるべきことは基本的に一つだけです。

後述するようなことがある場合を除き
「口を水でゆすぐ」だけで問題ありません。
目薬が舌についてしまったり、口の部分についてしまった場合は
水道などでしっかりとそれを洗い流すようにしましょう。
また、味がして気持ち悪い場合に関してはうがいをして
口の中に入ってしまった目薬を外に出すようにすると
良いと思います。

なお、目薬が口の中に入ってしまうだけではなく、
飲み込んでしまった場合に関しても、
そこまで心配する必要はなく、
うがいと洗い流す、ということをしておけば
基本的には問題はありません。

飲み込んでしまった場合もうがいをよくしておけば
ひとまず心配はないかと思います。

目薬の種類によってもいろいろなものがありますので、
中には薬品のような味がしてしまって気持ち悪い!という人も
いるかもしれませんが、どうしても味が気持ち悪い場合は
よくうがいをして、それでもダメなのであれば、
飴やガムなどで別の味を口にしみこませるように
するのが良いかと思います。

上記のようなことをしていおけば、
基本的には他にすることはありません。
目薬が少し口についてしまったり、
目薬をちょっと飲み込んでしまったぐらいで、
人体に影響を与えたりしてしまうことは
基本的にはありませんので、
心配する必要はありません。

体調を崩してしまった場合

もしも万が一、体調を崩すなどしてしまった場合に
関しては、病院を診察するようにしましょう。
ただ、基本的に「目薬を飲んで〇〇になってしまった」
などというお話はあまり聞きませんから、
まずないことだとは思います。

ただ、それでも目薬が口に入った、もしくは飲み込んでしまった場合に、
体調が悪いなぁ、と感じるのであれば
病院を受診した方が確実でしょう。
本当に目薬そのものが原因なのか、それとも目薬を飲み込んでしまった、
ということを気にし過ぎていることによる体調不良か、
目薬とは関係なく偶然何らかの症状が出ているのか、
色々な原因が考えられますが
不安に感じてしまっている状態は、精神的にも良くありませんから、
目薬を飲むなどして、体調を崩してしまった場合は
念のため、病院で診察を受けると良いでしょう。
関係ある、ないに関わらず、医師の先生への説明のために
目薬の実物を持参すると、より確実であるかとは思います。

が、何回も書いてきているように、基本的には
あまり心配する必要のないことなので、
”もしも万が一体調を崩したら”というだけのお話です。
頭の片隅に入れておくぐらいで、十分でしょう。

普通ではあり得ないことはしないように

上で書いたのはあくまでも
”目薬を通常使用した場合”のお話です。
通常ではありえないような使い方をしていれば、
どうなってしまうか保証はできません。

例えば目薬を意図的に大量にわざと飲んだりだとか
目薬を容器ごと飲み込んでしまったりだとか、
そういう、通常ではありえないことをすれば
身体に影響が出てしまう可能性は十分にあります。

普通にしていればそういうことはないかとは思いますが
念のため、注意はしておいた方が良いでしょう。
目薬は普通に使用していて、口にうっかり入ってしまったぐらいでは
心配する必要はありませんが、
特別、おかしな使い方をしていると、
身体に悪影響を及ぼす可能性もありますから注意しましょう。

まとめ

普通に使っていて、うっかりと目薬が口の中に
入ってしまったぐらいであれば、
特にこれと言って心配する必要はありません。

口を流して、うがいなどをしていれば、
あとは様子見で問題ないでしょう。
万が一、体調を崩すようなことがあれば
病院の診察を受ければ大丈夫、ということを
覚えておけば特に問題はないはずです。

ただ、何も知らないと、いざというときに、
大丈夫かな、大丈夫かな、となってしまうと思いますから
目薬が間違って口に入ってしまっても、
深刻に考える必要はない、ということは
覚えておきましょう。

私自身も、うっかり口に入ってしまったことは
ありましたが、特に大きな問題はありませんでした。