眼鏡をティッシュで掃除するのはアリ?ナシ?その答えは…!

対策・治療

眼鏡を利用されている皆様は、
眼鏡を何で掃除していますか?

クロスなどを利用している人もいると思いますし、
ティッシュなどで軽く拭き取っている人も
いるかと思います。

ですが、実際のところ、
レンズの掃除などに使っても大丈夫なのでしょうか?
レンズを傷つけることはないのでしょうか。

実際の経験談も元に、まとめていきます。
眼鏡を利用している方は注意しましょう。

眼鏡の掃除に使うべきものは?ティッシュは?

眼鏡の掃除に使うべきものは、基本的には
「クロス」になるかと思います。
柔らかい布ですね。
眼鏡を購入した際などに一緒にセットに
なっている場合もあるかと思います。
そういったものを使うことが基本になるかと思います。

ですが、身近にあるティッシュで掃除したい、という人も
いるかと思います。
ティッシュでレンズを掃除しても良いのであれば、
楽ですからね。
実際のところ、眼鏡を傷つけてしまう心配は
ないのでしょうか。
その答えを見て行きましょう。

原則的には…

私も、眼鏡店で何度か、眼鏡を購入したことがありますが、
原則的に”ティッシュなどは使わないように”とのことです。
眼鏡店によっても考え方は違うと思いますから
そういう説明を受けることがない場合もあるかと思いますが、
基本的には、ティッシュは使わずに
クロス・柔らかい布などを使うことがポイントになります。

クロスや布などを用意できるのであれば、
わざわざティッシュを使う理由はないかと思います。
眼鏡購入時に一緒にクロスがついてきた場合はそれを、
なくても、100円ショップなどでも眼鏡拭きは
簡単に購入することができますので、
そういったものを利用するようにしましょう。

では、ティッシュは絶対NGなのかどうか。

ティッシュはダメなの?

ティッシュで眼鏡を拭いてしまうことは
ダメなのかどうか…。

これは、必ずしもダメとは言えません。
眼鏡にも色々な種類がありますから、
必ずしも傷がつくとは限りませんし、
ティッシュを使っても大丈夫な場合もあります。

なので、ティッシュの使用については
推奨はされていませんが
眼鏡の材質によっては利用しても大丈夫な場合もあります。

ただし、眼鏡のレンズに傷をつけてしまう
可能性もありますから、
やはり、おすすめの方法ではありません。

”絶対にダメ”ということはありませんが、
他のもの(クロスなどの眼鏡拭き)が用意できるのであれば、
やはり、そちらを利用したほうが良いでしょう。

なお、眼鏡を水洗いした際に、
水を拭き取る目的で、ティッシュを使うことは
眼鏡屋さんも推奨していましたし、問題ありません。

実際の経験談

私も、眼鏡をティッシュで掃除したことがあります。
そのときはどうだったのか。

まず、ブルーライトカットの1000円程度の眼鏡。
これに関しては、ティッシュで拭くこともありましたが、
特に傷がつくことはなく、
そのままレンズを綺麗にすることができました。
もちろん、乱暴に拭けば傷がつくかもしれませんが、
優しく拭き取る分には大丈夫でした。

次に、100円で購入した眼鏡。
これはティッシュで拭いたところ、消えない傷の
ようなものがついてしまいました。
拭き方が悪かったのも知れませんが、
そういうこともある、ということは
覚えておくようにしましょう。

度を入れた眼鏡も一度だけやむを得ず
ティッシュで掃除したことがありましたが、
幸い、傷がつくことはありませんでした。
が、眼鏡やレンズの状態や、環境、
めがねの拭き方などによって、
結果が異なる可能性もあるので、注意するようにしましょう。
基本は、ティッシュは使わないほうが良いと思いますし、
私も、基本的にティッシュで眼鏡を掃除することは
ありません。
(水洗い後のふき取りは別ですが)

万が一ティッシュを使う場合は?

万が一、眼鏡の掃除にティッシュを使う場合は、
なるべく優しくふき取るようにすることが大切になります。
当たり前のことですが、レンズの部分をゴシゴシと力強く
こするようなことがあれば、眼鏡は傷ついてしまいますから
そうなってしまわないようには、注意する必要があります。

できる限り、眼鏡拭きだとか、軟らかい布系統を
使うようにした方が良いですが
どうしてもの場合は、ティッシュを使うのも
1つの方法ではあります。

ただし、拭き方を乱暴にしてしまったり
何度も繰り返していると、次第に眼鏡に
薄い傷がついてくる可能性があります。
一度傷をつけてしまうと、基本的に消すことは
難しいので、そうなってしまわないためにも
なるべく、ティッシュで眼鏡の掃除をする、
ということは控えるようにし、
眼鏡拭きを自分で用意しておくことをおすすめします。

「え?全然傷なんかつかないけど?」と思う人もいるかも
しれませんが、よ~く見てみるとうっすら傷が
ついているようなことも本当にあるので、
注意はするようにしましょう!

まとめ

基本的に眼鏡をティッシュで拭くことは
眼鏡屋などでも推奨されていない方法で、
実際に傷がつくこともある方法です。

ただし、必ずしも傷がつくかと言えばそうではありませんし
布などでふき取りしていても、眼鏡のレンズの状態などに
よっては傷ついてしまうこともあります。
最終的には眼鏡や拭き方の問題なので、
必ずしもNGとは言えません。

ただ、やはり眼鏡は安いものではありませんし、
できる限り長く使いたいものだと思いますので
どうしてもの時以外はクロスなどを使った方が
確実であるかとは思います。