初めて眼科を利用する際の持ち物はどうすれば?解説します!

検査・眼科

初めて眼科に訪れる際には
「何を持っていけばいいのだろう」と疑問に思うことも
あるかと思います。

もちろん、それほど深く考えずに気軽に利用して
大丈夫ではありますが、
しっかりと持ち物を準備しておくことで、
眼科の診察がスムーズに進みますから、
必要なものは、しっかりと持っていくようにしましょう。

眼科によって、方針は若干異なるかとは思いますが、
基本的なものを下記にまとめていきますので、
初めて眼科を利用する際の参考にしてみてください。

初めての場所に行く際の持ち物!

初めての眼科に行くときには、何を持っていけば良いのか。

以前に他の眼科を受診したことがある人であれば、
大体の想像はつくかと思いますが、
そもそも眼科そのものが初めてだ!という人にとっては、
なかなかイメージがしにくい部分もあるかと思います。

上でも書いた通り、そんなに深く考える必要は
ありませんが、基本的な持ち物を下記に順番に
ご紹介していきます。

①健康保険証など

まず、大事なのは健康保険証ですね。
国民健康保険でも会社の保険でも、必ず保険証は
持参するようにしましょう。
そうでないと、全額負担になってしまい、医療費が膨大に
なってしまいますし、中には保険証がないと
断られるような場合もありますから、
保険証だけは、忘れずに持っていくようにしましょう。

なお、これは眼科だけではなく、他の病院などでも
同じことですから、保険証はしっかりと持参するように、と
いうことは忘れないようにしましょう。

また、持っている方は「各種受給者証」も
一緒に持っていくようにして下さい。

診察券に関しては初めて受診する病院の
診察券は持っているわけがありませんから、
気にする必要はありません。
初診の終了時に、貰えるハズです。

②眼鏡やコンタクトレンズ

普段、眼鏡やコンタクトレンズを利用している場合は、
それを忘れずに持参するようにして下さい。
眼科では、目の状態を検査するために、
視力検査や視野検査などを行う場合があります。

少なくとも、視力検査はほぼ確実に行いますから、
その際に、普段使っている眼鏡やコンタクトレンズが
あった方が、眼科の側も状況を把握しやすいですし、
診察がスムーズに進みます。

その為、普段から眼鏡やコンタクトレンズを
使っている場合は、必ずそれを眼科に持っていくようにしましょう。

なお、眼鏡やコンタクトレンズを利用しておらず、
裸眼なのであれば、この項目は気にしなくても大丈夫です。

③お薬手帳など

薬局などで貰うことのできるお薬手帳。
もしも、これを持っているのであれば、眼科に持って行った方が良いです。
眼科でも、薬などが処方される可能性があります。
もしも以前に他の眼科を受診していたり、現在進行形で他の眼科を
受診しているような場合、お薬手帳を持って行った方が良いでしょう。

ただし、手帳を持っていない!という場合は、
必ず処方されている薬が何なのか分かるように、実物を持っていくなり、
メモして正確に伝えるなりするようにしましょう。

ちなみに、眼科以外の病院などで薬を貰っている場合に関しても、
念のためお薬手帳を持っていきましょう。
場合によっては成分が被る薬などが出てしまう可能性もありますから、安全のために
お薬手帳を持っていくことは大切なことになります。

他の病院で薬を貰っていたりだとか、そういうことが全くない!というのであれば
こちらは必要ありません。

④問診票

これは、眼科によるのですが、あらかじめホームページなどで、
問診票をダウンロードできる場合があります。
この場合、ホームページから問診票をダウンロード、印刷して
先に記入しておいた方が、診察がスムーズに進みます。

ただ、問診票がホームページ上に出ているかどうか、
そして、そもそもホームページが用意されているのかどうかは
眼科によりますので分かりません。
もしも、利用したい眼科が決まっているのであれば、
問診票を先に記入していくのも良いでしょう。

もちろん、これは任意のもので、問診票は、眼科でも直接、
記入することはできますから、
必ずしも必要、というわけではありません。

心配であれば…

上記のようなものを持っていれば、ほぼ確実に問題はありませんが、
どうしても心配、不安なのであれば、利用しようとしている眼科の
ホームページなどを見てみると良いかと思います。
ホームページのほうで、「初診の方へ」みたいなページがあれば
そこを確認してみましょう。
ただ、そこまで重く心配するようなことではないのも事実です。
電話して確認してみるのも良いですが、
そこまではしなくても大丈夫だと思いますから、
安心して下さい。

が、最低限、保険証だとか、そういったものと、
上のようなものに関しては、準備だけでもしておくと良いかと思います。

まとめ

初めて利用する病院・・・
なんとなく緊張してしまう気持ちは分かります。
誰でも、なんとなく緊張はするものですよね。

ただ、持ち物に関しては、今回のこの記事で紹介した部分を
覚えておけば特に心配する必要はないと思いますし、
もしも必要なものが足りなかったとしても
いきなり怒鳴られたりだとかそういうことは絶対に
ないと思いますから、安心して下さい。

あ、ただ、上では書いてませんが
当然「お金」は必要になりますからね!
上に「お金って書いてないから」なんて、
何も持たずに病院に行かれてしまうと大変なので、念のため!