明るい空や光を見ると、目にカラフルな粒粒が見える?この症状は何?

「明るいものを見ると」
緑・赤・青…
カラフルな物凄く細かい粒粒が、
数秒間(2~3秒程度)見えて消える…。

私が、去年から発症している症状のひとつです。

例えば、空を見たりして、
別の場所を見ると、
カラフルな点粒が数秒見える…という症状です。

これは一体何なのか。

似たような症状が出ている方の
参考になればと思います。

スポンサーリンク

この症状は一体何なのか?

明るいものを見るとチカチカする…
こんな風に表現してみても、
具体的にはあまり分からないのが実情です。

例えば、ネットでそのような症状を
検索すると
飛蚊症だとか光視症、
ブルーフィールド内視現象などが挙げられます。

が、カラフルな粒粒が、明るいものを見た後に
見える、という症状は
少なくとも飛蚊症、ブルーフィールド内視現象ではありません。
私はこのすべての症状を経験していますが
明らかにこれは違います。

上記の2つでは、カラフルな点粒が見えることはありません。

と、なると他の症状になります。
一番近いのは、やはり光視症(こうししょう)になりますね。
網膜がが刺激を受けることにより発生する症状。
明るいものを見たことにより、
刺激を受けている、ということなのかもしれません

また、「疲れ目」や「ドライアイ」の人も
こういった症状が出ることはあるようです

実際に検査してみた結果

去年、ビジュアルスノウという病気になってから
眼科では定期的に診察を受けています。

当然、この症状についても、
先生に伝えて、検査の際に確認して頂きました。
が、結果的にどのような検査でも異常が
出ることはありませんでした。

光の粒粒が見える、ということで
「光視症」の可能性が指摘され、
網膜剥離(もうまくはくり)などの可能性もある、
ということで、顕微鏡による検査や
眼底検査(がんていけんさ)も行いました。
が、私の場合は網膜剥離なども無く、
これと言った原因は見当たりませんでした。

最終的に
先生の判断としては
疲れ目、眼精疲労(がんせいひろう)による
症状だろう、ということになりました。

また、ビジュアルスノウを発症しているので
その関係の可能性も指摘されましたが、
原因は解明されていません。

対処法はあるの?

私のようなケースの場合は
対処法はありません。
すぐに治療する、だとか
そういうことはできないわけですね。

なるべく目を酷使しないようにして
日々の生活を送る、ということだけです。

この症状も発症から1年が経過しましたが
今のところ、特段変化しているようなことは
ありません。
治った!ということもありませんが
悪化もしていない…
横ばいの状態ですね。

空などを見た後は今も
カラフルな粒粒が出現します。

私個人の対策としては
上で書いたように、なるべく目を酷使しないことも
そうですし、
気にし過ぎないようにしています。

検査をしても異常はなかったわけですからね…。
ちなみに、脳の検査も、昨年症状が
出始めたころに行っていますが
これに関しても特に異常はありませんでした
(CTとMRI検査の両方を行いました)

もしも同じ症状が出たら…

もしも私と同じような
「空を見た後にカラフルな粒粒が見える」という
症状が出てきた場合はどうすれば良いのか。

私は治療の必要な病因が見つかることは
ありませんでしたが
上でも書いた通り網膜剥離などの
前兆である可能性も十分に考えられることです。

そのため、もしも同じような症状が
出た場合は、やはり「眼科を受診する」ということが
大切になるかと思います。

しっかりと眼科の診察を受けるようにし、
そこで検査などを受けるようにしましょう。
私と同じように、大きな病気などではなく、
疲れ目系統のお話かもしれませんし、
何か大きな病気が隠れている可能性もあります。

この記事をお読みになっているということは
少なからず気になることが自分の中である、
ということだと思いますから、
気にしている以上、やはり眼科で診察を
受けることが確実です

ネットでどんなに調べても
自分の目に、自分の身体に何が起きているのか
その答えを知る事はザンネンながらできません。
医療関係者のサイトなどで質問したところで、
その先生は、あなたの目を見ることは
できないわけですから、
憶測で返事をするしかないわけです。

症状が一時的なものであれば
良いのですがそうでなければ
眼科に行くしかない、
面倒な思いはあるかもしれませんが、
それが唯一無二の答えになります

結局何なのか?

結局、この症状は何か。
具体的な診断は下されていませんし、
調べても明確な答えはありませんでした。

可能性があるのは
「光視症」
「疲れ目」
「ドライアイ」
「ビジュアルスノウの併発症状」
という感じになるかと思います
(私の場合)

一般的に考えるのであれば
ビジュアルスノウを除いた
3つの理由が可能性が
髙いのではないかな、と思います。

まとめ

ビジュアルスノウとは違い、
そこまで辛い症状ではなく、
空などの明るいものを見てから
2秒とか3秒ぐらいの時間、
カラフルな粒粒が見えるだけの症状なので、
他の症状もたくさん出ている身からすると
比較的「辛い」という気持ちは薄い症状です。

とは言え、やっぱり最初は気持ち悪かったですし、
こんな症状、無ければ無い方が全然良いのは
確かです。

急になったわけですから
いつか何らかのきっかけで急に
治るようなことももしかしたらあるかもしれない…と
期待しつつ、これからも経過を観察
していきたいと思います。

もしも何か変化があったり、
分かったことがあれば、追記するなりなんなり
していきたいと思います。