光視症

病気・症状

眼閃とは?どのような症状?どのようなときに起きるの?

眼閃とは何か。どのような状態のことを意味するのか、それが起きてしまう原因として考えられることにはどのようなものがあるのか、心配する必要はあるのかどうか、それぞれ解説していきます。過剰に心配する必要はありませんが、場合によっては要注意です。
病気・症状

光視症はストレスが原因でも発症するの?その場合の対処と注意点!

見えるはずのない光が見えてしまう光視症は「ストレス」でも発症するのかどうか。その点について解説していきます。ストレスが原因の場合はどうすれば良いのか、他の原因にはどのような原因があるのかどうか、注意点も含め、それぞれ詳しく解説していきます。
病気・症状

光視症を放置するとどうなるの?放置した場合に起こることは…?

光視症の症状が出ているのに放置を続けるとどうなってしまうのか。「一番良いケース」から「最悪のケース」まで、考えられる状態を説明していきます。最終的に自分がどうなってしまうのかは、診察を受けないと分かりませんから、続く場合はしっかりと検査を受けましょう。
病気・症状

光視症の情報まとめ!目に見えないはずの光についてしっかりと知る!

光が無いところでも、キラキラした光が見えたり、チカッと光って見えたり、稲妻のような光が突然見えたり…。見えないはずの光が見えるのが「光視症」です。その原因や治療方法、失明の可能性など、あらゆる情報を徹底的にまとめました。体験談なども交えお話します。
2021.04.09
病気・症状

光視症は自然治癒するの?自然に治る可能性と注意点!

光視症の症状は眼科に足を運ばなくても自然に治るのかどうか。その点についてのお話をしていきます。自然治癒する可能性はあるのかどうか、どのような部分に注意すればよいのか、眼科に行くべき場合はどんな場合か、自然治癒について細かく解説をしていきます。
病気・症状

光視症に効果のある薬ってあるの?目に見える光の治療法は?

光視症に効果のある薬はあるのかどうか。その点について解説していきます。病的な原因でなかったとしても、謎の光が見えているという状態はやはり気持ち悪いと思いますし、不愉快な状態であると思います。では、そんな症状を治療できる薬はあるのでしょうか。
病気・症状

危険な光視症とそうではない光視症の見分け方は?

光がチカチカ見えたり、イナズマのような光が見えたりする「光視症」これには、危険を伴うケースとそうではないケースがあります。つまり、放置しても問題ない場合とそうではない場合があると言うことです。その見分け方はあるのかどうか、危険な場合はどんな場合か解説します。
病気・症状

光視症と閃輝暗点の違いとは?見分けるためのポイントは?

光が見えるはずのないところで光が見える「光視症」と「閃輝暗点」両者は大きく異なるものではあるのですが、どちらも経験したことがないと、自分に見えているおかしな光はどちらの光なのか、なかなか判断は難しいかと思います。2つの見極めについて解説します。
病気・症状

光視症の症状が続く場合の対処方法!取るべき行動は?

目に見えるはずのない光が見えている状態がずっと続く場合…光視症の症状が続いている場合はどのような原因が考えられるのでしょうか。考えられる原因と、その原因を突き止める方法、症状が続いている場合はどうするべきなのかどうかを、それぞれまとめました。
病気・症状

光視症が増えた場合、どうすればいいの?悪化した場合にすべきこと。

光視症の見える光が増えた、悪化してしまった…そんな場合はどうすれば良いのでしょうか。「少し悪化した気がする」「だんだんと悪化している」「急激に悪化した」それぞれのパターンごとにどうしたら良いのかどうかを解説していきます。油断はしないようにしましょう!
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました