閃輝暗点

病気・症状

光視症と閃輝暗点の違いとは?見分けるためのポイントは?

光が見えるはずのないところで光が見える「光視症」と「閃輝暗点」両者は大きく異なるものではあるのですが、どちらも経験したことがないと、自分に見えているおかしな光はどちらの光なのか、なかなか判断は難しいかと思います。2つの見極めについて解説します。
病気・症状

閃輝暗点で失明することはあるの?ギラギラで見えなくなることは…?

突然のギザギザした光やギラギラした光…場合によっては片頭痛の前兆としても現れる「閃輝暗点」。これが原因になって失明してしまうことはないのかどうか、というのは一つの心配なポイントだと思います。閃輝暗点で失明する可能性はあるのかどうかをまとめました。
病気・症状

閃輝暗点情報まとめ!ギラギラな光の正体と対策!

突然のギラギラした光、歯車のようないびつな形状の焼付くような光が見えたことはありませんか?それは「閃輝暗点(せんきあんてん)」と呼ばれる症状かもしれません。閃輝暗点の基本的な情報から体験談、頭痛がある場合と無い場合、関連情報をまとめました!
2019.07.30
病気・症状

閃輝暗点のチカチカが出てきてしまった場合の対処方法!

閃輝暗点による目のチカチカやギザギザする光が出てきてしまった場合、それが落ち着くまでにはどのようにしていれば良いのでしょうか。ギザギザした光が落ち着くまでのポイントと、注意点、対策できることをそれぞれまとめてみました。参考にどうぞ!
病気・症状

脳が原因の目の症状!こんな症状がある場合は要注意!

目の見え方の異常は、目が原因のものだけではなく「脳」が原因である場合もあります。視野が突然欠ける、片目が突然見えなくなる、ギラギラとした光が見える、モノが二重に見える…脳が原因の可能性のある症状をまとめました。当てはまる場合は、要注意です!
病気・症状

目にキラキラしたものが見える!そんな場合の考えられる病気は?

視界にきらきらしたものが見える。不安に思う方も多いと思います。何も光のないところでキラキラ見える、というのは目か、脳に何らかの異常が生じている可能性が高いです。それほど深刻に考えなくても大丈夫ですが、原因を特定しておくことは大事です。原因を解説します!
病気・症状

片頭痛とは?繰り返す頭痛!目への影響が出ることも…!

繰り返される頭痛…。片頭痛に苦しむ方も、この世には大勢いると思います。そんな片頭痛は、前兆現象として、目にギラギラとした光を感じる閃輝暗点を引き起こすこともあり、目とも無関係ではありません。そんな、辛い頭痛の原因や治療方法についてまとめていきます。
病気・症状

頭痛ありの閃輝暗点が安全というわけではない!検査した方が確実!

閃輝暗点は頭痛ありでも、頭痛なしでも、症状が続く場合は目と脳の検査を受けるようにした方が安全です。頭痛なしの場合は脳梗塞などの可能性が稀にある、と書かれていますが、頭痛ありでも、脳梗塞などの可能性が100パーセントないか、と言われればそうではないのです
病気・症状

頭痛なしの閃輝暗点は危険なのかどうかを解説!考えられる原因は?

目にギザギザした光や歯車のような光が見える「閃輝暗点」の症状は偏頭痛の前触れとして知られています。が、中には頭痛がやってこないタイプも存在しており、頭痛のない閃輝暗点は危険である、という話もあります。実際にはどうなのか?どうすれば良いのかを説明します。
病気・症状

原因の手がかり?ビジュアルスノウの粒粒や砂嵐が悪化するタイミング

ビジュアルスノウの症状が悪化するタイミング。それが見えてきました。入浴後や起床時など、それらのタイミングで必ず私の症状は一時的に悪化します。悪化するタイミングの経験から、ビジュアルスノウの原因として考えられるものの手がかりを探していきます。
スポンサーリンク